道の駅 石神の丘~ブルーベリー、ラベンダー、彫刻の美術館と美食レストラン|岩手県岩手郡岩手町

生鮮食品

原木生しいたけ

網の上に生しいたけを置き、塩をふり焼いて食べるシンプルな食べ方がオススメ!しいたけの旨みが口いっぱいに広がります。

かぶ

かぶは、体を温め、内臓の働きをよくするといわれ、胃腸の調子をととのえ、消化を促進します。期待される栄養成分は根の部分でビタミンC、ジアスターゼを含み、葉の部分はカルシウム、カロテン、ビタミンE、K、C、食物繊維を含みます。かぶの選び方は、葉...

ほうれん草

カロテン、鉄、ビタミンCなどが多く含まれているので、日常的にたくさん食べたい野菜です。選び方として、緑色が濃く、肉厚で、みずみずしく、ピンとしているものとのこと。

大根

みずみずしい大根はその95%が水分です。 根の部分には、ビタミンCやジアスターゼが含まれているので胃に良く、 葉の部分には、カルシウム・鉄・カロテン・ビタミンE・K・C・食物繊維も含まれているそうです。 選び方のポイントは...

ブルーベリー(冷凍)

アントシアニンで有名なブルーベリー。生での販売期間はとても短く、7月~8月上旬頃です。 その後は冷凍での販売となります。凍ったブルーベリーをそのまま頬張るのもおすすめです。

レタス

血液の循環をよくして全身に栄養を与え、造血機能を促進する働きがあるとされるため、出産後母乳の出が悪い人は食事に取り入れるとよいといわれています。 レタスを長持ちさせるには、レタスの芯を包丁でくりぬき、そこにぬらしたキッチンペーパーを詰める...

スナップエンドウ

スナップエンドウは、アメリカ出身のエンドウの品種。サヤエンドウ等はまたちょっと違い、おやつのように気軽にパリパリと楽しめます。 さやは、肉厚で甘味が強く食べ応えがあります。肉料理のつけあわせや、天ぷらなどもサクサクとした食感が味わえま...

さやえんどう(きぬさや)

きぬさやは、ビタミン類がとても豊富。特にビタミンCはたっぷり。 ストレス防止や、免疫作用を高め、風邪などを予防してくれるビタミン類が豊富です。 また、利尿作用や食物繊維もたっぷりなので便秘も防止してくれます。利尿効果が余分な塩分...

ブロッコリー

原産地はカリフラワーと同じくヨーロッパで、地中海沿岸(小アジアを含む)や英国のドーバー付近などに自生する不結球性の野生種(原始型ケール)が先祖と言われます。 ブロッコリーも花菜のクイーン。味や香りにクセがないので、いろいろな料理に使え...