山や草木の色、肌に触れる空気・耳に入る虫の声、あらゆることで秋を感じますが・・・。

岩手町ではこれからキノコの季節に入りますが、

例年では、もう何らかのキノコは出てきているはずなんですが、

どうやら今年は遅れているようですね~(^^)
お客様からも「きのこ出ていますか?」「松茸出ていますか?」の問い合わせが

多数入ってきていますが・・・。

キノコがたくさん出てくると、朝早くからお客様が店内に、キノコ目当てに

いらっしゃいます。

特に松茸が出てきたり、なかなか探しにくいキノコの大きなのが出てきたりすると

それだけで朝からお店の中は賑わいます(*^_^*)matutake.eizo.jpg【過去の松茸 】

食卓にもキノコ料理が沢山出る時期でもあり、私個人的にも楽しみな季節です(^^)

話は店内に戻り・・・

「南瓜」「菊の花」「ししとう」「ごぼう」等

只今、天ぷら素材が旬の時期でもありますね~。

天ぷらって、案外「うまくカラッと揚がらなくて・・・」って

悩んでる人いるんじゃないですか~?

基本的には
1.まず天ぷら粉を溶く水の温度を冷たくする(水と氷を混ぜ合わせて使うことでより良い衣に)
2.天ぷら粉と混ぜ合わせ過ぎない(こねない)
3.油の温度は きちんとその素材にあった温度で揚げる
4.揚げ上がったら しっかりと油を切る

ちなみに、私は片栗粉をちょっと入れます。そうするとサクッっていうか、
カリッとするというか・・・。

皆さんはカラッと上げる工夫はどうしてますか?
コツを知っている方は、教えてくださいね~
今後の参考にしまぁすヽ(^o^)丿