3.11の昨日 東日本大震災で犠牲になった方の追悼と復興への願いを込め、盛岡広域8市町村が同日同時刻に「祈りのともしび」が一斉に行われました。
 
多くの町民の皆様、町内の小中学校の皆様が鎮魂の意を込め作った灯籠は1,000個を越えました。
 
 美術館斜面では、沼宮内中学校の生徒さん達がそれぞれの祈りを灯籠に託し、一つ一つ火を灯していきました。一人一人が協力して灯した灯籠は、やがて「絆」という文字を浮かびあがらせました。
この祈りがどうか届きますようにと…

inorino_tomoshibi.jpg